S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
72
e0033664_18401621.jpg
大寒 末候 72候 01.30 鶏とやにつく

*

2度目の新年も迎え
七十二候も最後です
またあらたに1から始まります

*

先日の『旧暦日々是好日』手帳に載っていて
面白かったものが花札
“花札” が “花の札” ということを忘れていました
十二ヶ月に各4枚ずつの48枚


  一月   松
  二月   梅
  三月   桜
  四月   藤
  五月   菖蒲
  六月   牡丹
  七月   萩
  八月   薄
  九月   菊
  十月   紅葉
  十一月  柳
  十二月  桐

そう思うと お正月に花札で遊ぶことも
この一年を思いながらとして
なかなか風流なものかもしれませんね
・・・昔はあたりまえのことなのでしょうけどね
[PR]
by tokiiro | 2006-01-30 18:42 | 七十二侯
71
e0033664_0135290.jpg

大寒 次候 71候 01.25 水沢あつく堅し

*

つ い た ち 。

昨日はお茶の水の素敵なギャラリー“美篶堂”に行きました
1/29まで「旧暦日々是好日展」を開催しています
旧暦ダイアリーの展示と販売がメインです

実は1月29日が旧暦の1月1日
太陰なので新月の明日が1日(朔)なのです
そして今年は3年に1度の閏月があるので
1年が13ヶ月
文月(旧暦7月)と葉月(8月)の間に
閏文月が入ります
なぜこの時期に閏月が入るのかと言いますと。。。
二十四節気との関係なのです
詳しくはこちら→

私の話しになってしまいますが
生まれた日は旧暦だと6月23日
今年の新暦の誕生日は旧暦だと7月7日
“今年”は七夕が誕生日ですっごく嬉しかったり☆
逆に今年の旧暦の6月23日は新暦だと7月18日
この際だから両方お祝いしてしまうのもいいかもと
こんな楽しみ方もありかな?

ちなみに下弦の月生まれ
一番好きな月のかたち
[PR]
by tokiiro | 2006-01-28 23:57 | 七十二侯
SALON DU CHOCOLAT
e0033664_107527.jpg

昨日は出勤前に新宿伊勢丹のサロン・ド・ショコラの初日に行ってきました
10時半ですでにすごい人の山!
こんなにも人気のイベントだったのですね

*

e0033664_1073379.jpg:: Pralus :: 
まずは以前何かで知って気になったものの
それ以来忘れかけていたこのチョコレート
* プラリュのピラミッド *
カカオの産地が異なる10種類のチョコレートが味わえるのです
するとお店にはプラリュ氏が!
サインをしていたので私ももらってしまいました
ちなみにピラミッドは小さいものを買いました


e0033664_1075465.jpg :: ALTMANN & KUHNE ::
* アルトマン&キューネのリリプット *
宝石箱のような箱に小粒のチョコがかわいくて
どうしても欲しくなったのです
ひと粒食べてみましたが
やっぱり手が混んでいる味というのか
1個のチョコなのに色んな味がします
こちらはお店は出ていなくて
セレクションBOXのスペースにあります



e0033664_1082723.jpg
あとはマゼのプラリネを買っておしまい
どれも高くてこれ以上は手がでません
他にも気になるものはいっぱいあるので
みなさん行ってみてください*
これからじっくり食べます

:: 他に買いたかったもの ::
グイド・ゴビーノのミントチョコレート
アンリ・ルルーの塩バターキャラメル

1/30まで。







*

サロン・ド・ショコラではないけれど
私の好きなケーキ屋さんの“HIDEMI SUGINO”がNHKで紹介されていました
チョコレートとフルーツがメインのケーキで
細かい味と深い味わいがとても大好きです
杉野シェフのお人柄にも惚れています
(よく店内でお客様にお声をかけていらっしゃいます)
[PR]
by tokiiro | 2006-01-26 10:14 | 雑記
70
e0033664_192646.jpg

大寒 初候 70候 01.20 蕗の花咲く

*

土曜日は一日中雪が降り続きました
まとまった雪は久しぶり
今冬は各地で雪害が起こっているので大きい声では言えないけれど
やはり雪が降ると嬉しくなってしまう

東京での雪は年が明けてからがほとんどなので
“雪”には春の訪れのイメージがあります
うっすらと積もった雪の下から黄色い蕾

ゆ~きや こんこん

でも嬉しくても何もすることのない日は
炬燵で丸くなる猫な私です

*

臘梅や雪うち透かす枝のたけ     芥川龍之介
[PR]
by tokiiro | 2006-01-24 01:09 | 七十二侯
69
小寒 末候 69候 01.15 雉はじめて鳴く

*

e0033664_10142184.jpg私にとって好きなものとゆうのは
自分にないもの=憧れ
自分に似たもの=親近感、同朋感
のふたつに分けられます

私の好きな映画や俳優も分類すると
フランス映画、俳優は
憧れから好きなんだと思う
7、8年前はアンナ・カリーナとBBに夢中で
映画の中のファッションに刺激を受けて
真似のできるものは
真似してみたりもしていました

昨晩は久しぶりに
フェリーニの 8 1/2 を見ました
一番好きな映画なので
何回も見ているのですが
こちらは憧れではなく後者です
イタリア映画に郷愁感を抱いてしまうのです
何故なのかあのモノトーンの世界が
懐かしくてしかたありません 
多分フランスよりイタリアの方が
私という人に近いのかな…
こうゆう感覚ってありませんか?
[PR]
by tokiiro | 2006-01-18 10:14 | 七十二侯
68
e0033664_21272791.jpg
小寒 次候 68候 01.10 泉水温をふくむ

*

本日は初釜でした

「 福寿海無量 」

福と長寿が海の如く無限に広がるように
とゆう意味の軸です

e0033664_21281233.jpgお花は蝋梅と雪月花
お正月のしつらいがとても好きです

外はとても寒くても
お正月は春を迎えますから
とても温かく感じられます

明日の鏡開きが終わると
ようやくお正月が終わったと実感します


佳き年となりますように
さらに精進いたします☆e0033664_2131313.jpg
[PR]
by tokiiro | 2006-01-10 21:31 | 七十二侯
67
e0033664_1195448.jpg小寒 初候 67候 01.05 芹栄う

*

小寒になりました
これからが寒の入りです
節分までの“寒の内”が
一年で一番寒い時季にあたるのですが
これ以上寒くなってしまったら
身動きがとれなくなってしまいます
まだまだ冬ごもりは続きそうです

でも篭もっているわりには2連休で外に出ていました
金曜日は新宿の稲荷鬼王神社 (厄除けに強し!)
鬼は厄を追い払ってくれていいのですよ 鬼瓦もしかり
前厄なのでお願いしてきました
そして境内には水琴窟もありました
その後 夜はジュリーのコンサート
初めて見ましたが・・・おじさんジュリーは楽しかったです

土曜日はランチで恵比寿のailaへ
e0033664_1202170.jpg久しぶりにカジュアルなフレンチを食べました
以前あったパトリス・ジュリアン氏のカフェが
レストランとして再オープンしたお店です
前のお店と同じような造り+インテリアで
暖炉が温かくお出迎えしてくれました

その後 森美術館の杉本博司 “時間の終わり” 展へ
“海景” がなんといっても素晴らしかったです
モノクロームの何枚もの海の写真 効果音と真っ黒の壁が
太古の海を眺めているかのように錯覚させてくれました

新年早々 良きものに触れた連休でした
[PR]
by tokiiro | 2006-01-09 01:21 | 七十二侯
あらたまの
e0033664_23015100.jpg



   新春のお慶びを申し上げます


現在 銀座ソニービルに飾られている松

フラワーアーティスト 東 信さんのプロデュースです
私の友人が東さんの花屋さんの顧客なため
その存在を教えてもらい
初めて拝見したのが昨年放送の “情熱大陸”
東さんの仕事の源を知り
その溢れる心に
惹かれたのでした

今回のこの松のスタイルは
先日パリのコレットに飾られたクリスマスツリーと同じもの
ものすごくシンプルなのに
しっかり “三次元の絵” になるのです

この展示は1/8まで
銀座に寄る度に見に行きます
e0033664_2323067.jpg

[PR]
by tokiiro | 2006-01-02 23:23 | 雑記