S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
36
大暑 末候 36候 8/2  大雨時々降る

*

夏らしい日が続いています
少し気分転換をしたいと思い
日光に行ってきました

山の中に存在する
朱と金の絢爛な建造物
当時はものすごく光輝いていたのでしょう
そして神殿のごとく
崇められていたのではないかと思われます
そのくらいに
まわりの景色となじんでいないのです
神懸り的な空間になっています
この情景は
京都でも奈良でも味わえないと思います
e0033664_23122934.jpg

[PR]
# by tokiiro | 2005-08-02 23:12 | 七十二侯
35
e0033664_1284216.jpg


大暑 次候 35候 7/28  土潤って蒸し暑し

*

一日ずれてしまいましたが
27日は関東は台風一過
まさしく 「土潤って蒸し暑し」 な一日になりました
でもこんなに暑くても涼というのは必ず見つかるもの
今日の涼は写真の木漏れ陽です
青々とした草木に落す木陰
とても好きな風景です

私が七十二候を書いてみようと思ったきっかけが
『和の学校』というHPのメーリングリストです
二十四節気ごとにメールが届けられてきます
そして先日のメールは “大暑”
そのなかに紹介されていた歌でかわいらしいものがありました

 昼寝子や生まれし日のごと髪濡れて  石川桂郎

夏は身体がバテやすいので
お昼寝は本当に気持ちがよいですね
でも、どうしても汗をかいてまって
なんだか暑苦しいのですが
この歌は爽やかで
ほほえましくなります

さて今日の月は 下弦の月 (弓張月)
月齢の中では一番好きです
下弦生まれということもありますが
スイカを割ったようにも見えて
なんだか愛着があるのです
今夜は薄っすらと雲も出て
心地良い夜風もふき
なんとも真夏の夜という風情でした

次回の七十二候は八月になります
その頃には私はひとつ歳をとっています
少しは大人になれることを願いつつ。。。



::和の学校::
http://www.wanogakkou.com/
[PR]
# by tokiiro | 2005-07-28 01:30 | 七十二侯
朱鷺色と時色と七十二侯
文月。

好きな月です。
誕生月だからということもありますが
七夕。天の川。星。空。雨上がり。露草。朝顔。ほおづき。祇園祭。
暑さの中にもどこか涼しさがあるように思えます。

72。
二十四節気というのは有名ですが
さらに細分化した七十二侯というものがあります。
二十四節気は、約半月周期。
季節の移ろいを半月で表しています。
でももっと微細な移ろいも感じて生きたく
七十二侯にならってみたいと思いました。

URL。
時の色。朱鷺色。
何にしようか考えたとき
好きな色の名前であり、季節・時間を感じていきたいとの思いから
tokinoiroとしました。

よろしくお願い致します。


e0033664_125029.jpg
[PR]
# by tokiiro | 2005-07-24 15:23 | 雑記